シールドルーム


  • シールドルームとは外来の電磁波からの製品保護、または製品検査時の外部への電磁波障害の予防を目的とした設備です。 TNS株式会社のプレハブパネル式シールドルームは現地工期が短く納入後の改造・移設も容易に対応が可能です。
    シールド性能・使用目的などを踏まえ、お客様のあらゆる御要望に応じたシールドルームを御提案させて頂きます。
    【用途】
    ・電子機器・通信機器等の試験・開発 
    ・医療機器の外来電磁波対策 ※脳波室、筋電室等
    ・産業用加工機による近隣への電磁波障害対策 ※放電加工機室等
    ・電磁波盗聴(テンペスト)対策 ※防音シールドルーム等
    詳しくはこちら
  • シールドルームメンテナンスサービス


  • 現在稼働されているシールドルームのメンテナンスはTNS株式会社にお任せ下さい。
    シールドルームの構成部品には経年劣化により著しい性能低下を招くものがございます。
    設置後10年以上御使用になられているシールドルームも部品交換等のメンテナンスを行なう事で新設時同様の性能および使用感への向上が見込まれます。
    メンテナンス前後のシールド性能の測定も含めたTNS株式会社のシールドルームメンテナンスを是非お試しください。
    詳しくはこちら
  • 更新情報

    • 11/10 お問い合わせ用ページ新設
    • 10/28 レイアウトの変更
    • 4/21 サイト内情報及びレイアウトの変更

    INFORMATION



     TNS株式会社

    • 〒101-0032
    • 東京都千代田区岩本町2丁目7番11号
    • 加島ビル2F
    • TEL 03(3861)9232 FAX 03(3861)9233
    • E-mail info@tns-inc.jp